トップへ » 当院がわかる6つのポイント » 矯正歯科 » 子どもの矯正はいつから始めたらいいの?

子どもの矯正はいつから始めたらいいの?

子どもの矯正一般的には永久歯の前歯と奥歯が生えてくる、6歳から7歳頃に、専門医の診断を受けることをおすすめしています。また、顎の変形が強いときは、幼児期のうちに相談されるといいでしょう。

お子さんの成長は一人ひとり異なります。
矯正治療を始める時期も、早い時期のほうが良い子もいれば、しばらく成長を待った方がいいお子さんもいます。大切なのはお子さんに合った治療のタイミングを見極めることです。

骨格がアンバランスなまま成長すると、5年後・10年後にはさらにバランスが悪くなり、矯正治療も難しくなります。お子さんの歯並びが気になるようでしたら、なるべく早めに矯正専門医を訪ねてみることをおすすめいたします。


トップへ » 当院がわかる6つのポイント » 矯正歯科 » 子どもの矯正はいつから始めたらいいの?


コールバック予約

Page Top